読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーネル大学・ホテルスクール留学記

コーネル大学ホテル経営大学院で学んだ記録です。

日記(1/30の週)

 

コーネルでリアルタイムで経験したことも記録に残したいと思ったので、日記もブログにアップすることにしました。日記は単にその日にあったことの記録として活用できたらと思いますので、読みにくいかもしれませんが、ご了承頂ければと思います。

---

1/30(月)

・春学期が始まって2週目。
・とにかく寒い。。大学に流れてるgorgeを見たら川がほぼ凍ってた。
・月曜日8:40からのストラテジーはきつい。
・ストラテジーは外部環境の当てはめを延々と議論するだけ。教授いなくてもいいような。早起きしてこれは辛い。ウェーブしたかった。。
・Spa and Wellnessはスパの歴史の講義から。最近は新しいビジネスになっているようで面白そう。単に日本のスパを横展開するだけでも正直儲かりそうだけど。
・お昼は一旦帰宅。家でラーメンを作って食べる
・Entrepreneurial Financeは最初は簡単そうだ。予習しなくてもついていけるレベル。
・授業後はラウンジに寄って、図書館に。夜1時頃帰宅

f:id:Akshay13:20170204065723j:plain
1/31(火)
・授業はお昼のFinancial Statementから。中国系の先生で説明がシャープ。
・Human Resourceは相変わらず先生がHR divisionに対する文句を言う授業でこの先どうなるのか。。
・授業後は一旦家に帰って夕食を食べて、FinanceのTAセッションへ。TAセッションは説明が早くて有益かどうかは…
・その後北部キャンパスのサルサのクラスへ。結構初心者向けだから他のダンスを取ろうかな

2/1(水)
・朝一のストラテジーから。今日はポーターの4Pをひたすら当てはめ。これはきつい。。今日も人が減っていた。
・Spaはコンサルティングプロジェクトについて説明。マンダリンのプロジェクトはどれも面白そう。とても楽しみ
・Financeは今日も簡単。
・授業後は秋学期のCommunciationの先生の家のホームパーティー。
・カユガ湖のほとりにあるいい感じの家。こんなところに住んでコーネルの教授するとかいいな〜
・他の教授も結構来ていた。
・ホームパーティーを途中で抜けてラテンダンスのクラス。今日はトルコダンスの日。こっちの方がソロダンスだから自分のペースで動けて運動になりそうだし、いろんな国のダンスができて面白そう。

f:id:Akshay13:20170204070312j:plain

2/2(木)
・お昼にCIPAの日本人とお昼。
・それ以外は特に珍しいことはなし。
・図書館で勉強して夜12時頃帰宅。

2/3(金)
・朝はProfessional Development Program。
・ホスピタリティの人材紹介をしているアラムナイがネットワークの大切さを熱く語っていた。正直聞き飽きた話であまり有益ではなかったけど、ネットワークをもっとしようというモチベーションは上がった。
・お昼はクラスメートと韓国料理屋へ。ランチスペシャルは安い!
・午後はInternational student向けのProfessional Development Program。
・中国人の去年の卒業生でNYCで働いてる3人が来て少人数で話した。かなり感じのいい人たちで楽しかった。
・NYCで就職した卒業生でもそれほど英語力が高くなくて驚いた。
・やはりH1Bビザは大変なようだ。
・家で夕食を食べてからクラスメイトとLansingのカラオケへ。途中から合流する人もいて最終的には20人くらいになった。
・夏や秋学期にやったカラオケより、アメリカ人クラスメイトのカラオケに対するノリが上がったからか、かなり盛り上がった。
・夜1時頃帰宅

f:id:Akshay13:20170204065823j:plain

2月4日(土)
・朝はコーネルの保健センターへ。右手の中指の凍傷したところが膿んで治らなかったからdoctorのところに見てもらうことにした。
・doctor曰く、指に細菌が入ってるとのことで、塗り薬を処方してもらう。
・下の薬局で薬をもらう。保健が適用されて7ドル。こんなに安いとは知らなかった。
・処方箋も電子的に薬局まで送ってもらえるのでかなり便利。
・薬局の後は図書館へ。
・夕方からはfinanceの教授のところでディナー。50後半のユダヤ系女性。
・いろいろ面白い話を聞けた。シンガポールとホテルスクールのジョイントプログラムは、シンガポール側にホスピタリティ学を教えられる教授がいなかった上に、学費がかなり高額になったから失敗した、らしい。本当か?
・教授の書けないような個人的な話とか、どの教授がかっこいいとか、バカ話もして久しぶりにアットホームな雰囲気に。

 f:id:Akshay13:20170205142800j:plain

2月5日(日)
・午前中は家で溜まったポットキャストを聞いたり、新聞を読んだりしてだらだら。
・クラスメイトのウクライナ人から「ノートをコピーさせてくれ」とWhatsAppのメッセージが来たので、渋々大学へ。
・そのクラスメイトは、masterでは最年少の22歳女性。かなり年下なので正直甘くなっているのもあるけど、貸借りということで、今後ノートを見せてもらえたりする可能性もあるので、基本的に人に頼まれたら取り敢えず応じておく。
・その後は図書館でケースを読んだり、インターンの求人に応募したり。
・夕方からはルームメイトの車でスーパーボールを見に行く。
アトランタ出身者が二人居てボストン出身者は居なかったのでファルコンズを応援する空気に。私は実はトム・ブレイディのファン(にわか)なので大人しくしている。
・途中でファルコンズの圧勝ムードだったので、トム・ブレイディのファンであることを公にしてペイトリオッツを応援開始。
・しかし、途中でまさかのペイトリオッツの逆転&延長で勝利。気まずい空気にwww
・とてもいいゲームだったし、初めて米国でスーパーボールを見れたので満足して帰宅。

f:id:Akshay13:20170206132604j:plain