コーネル大学・ホテルスクール留学記

コーネル大学ホテル経営大学院で学んだ記録です。

イサカ近郊の街:シラキュース

ニューヨーク・シティからバスで4時間半(なお、自家用車だと3時間半くらいです。)のイサカはまさに陸の孤島(middle of nowhere)です。その地理的条件から、自然を楽しむ機会にはこと欠きませんし、大学街なので映画や安い食堂などは一通り揃っています。また、大学関係者やその家族向けの施設もそれなりに充実しています。

他方、単身で留学していると正直息が詰まることが多いのも事実です。キャンパスの内外でイベントは毎日のようにありますし、私はクラスメイトとアパートをほぼ貸し切って住んでいたので内輪のイベントもとても多く、空いた時間に暇になるということは無かったのですが、いかんせん小さいコミュニティーのため気が滅入ることも多かったです。特に冬は。そんな時は、都会の匿名空間がたまらなく恋しくなりました。

匿名空間が恋しくなるとは言ったものの、イサカ周辺で気晴らしができるところは限られています。(NYCまで気軽に行ける距離ではないですし。ただ、コーネルは金曜日が基本休みなので、木曜の夕方にイサカからNYCに出発して、日曜の夜にイサカに戻ればそれなりにNYCで時間があるので、ほぼ毎週のようにNYCに出かけている人も中にはいます。)

イサカから最も近い都市というと、シラキュースという人口30万人の街があります。

f:id:Akshay13:20170701054724j:plain

息が詰まった時に気晴らしにたまに訪れたシラキュース。

シラキュースはイサカからは車で約1時間くらいの距離です。巨大なショッピングモール、シラキュース大学以外に特に見るべきところがあるわけではないですが、僕はたまに気晴らしのドライブを兼ねてシラキュースまで来てついでにカフェで勉強したりしていました。

ただ、僕のようにわざわざシラキュースに息抜きに訪れるのは少数派で、普通コーネルの関係者がシラキュースに行くのは、運賃が高額になってしまうイサカ空港を避けてシラキュースの空港を利用する時くらいでしょう。

(なお、シラキュースは比較的大きな都市ですが、日本人経営の日本食レストランは2017年6月現在存在しません。)

f:id:Akshay13:20170701055304j:plain

シラキュース大学

f:id:Akshay13:20170701055358j:plain

有名なダイナソー・バーベキュー。いかにもアメリカンなよい雰囲気で、ソースが美味しい。休日はとても混みます。

f:id:Akshay13:20170701060005j:plain

シラキュース大学周辺は坂が多いです。